Posted by at

2015年09月29日

起業カフェvol.57 ----デザイン思考-----



「これからの時代を乗り切るための中小企業のデザイン思考





優秀デザイナーやクリエーターの思考法を学び、固定概念や業界常識にとらわれない自由な創造力・発想力を
生み出すための手法として近年、注目を集めています。

地元、福岡市でデザイナーとして第一人者の株式会社カジワラブランディングの代表取締役、梶原道生氏を
講師にお迎えして、デザインを生み出す根本から実績までをフルオープンでセミナーを開催しました。





経営コンサルタントI様
デザインをやる方の話は過去にも聞いた事がありますが、無形を有形にするというが経営者が一番わかって
いない部分でしょう。
それを引き出す事が重要なのだと思います。
この部分は中小企業経営者が一番苦手としているところですから、今日のような勉強会を増やしていって欲しいと
思いました。
デザイナーの仕事は、基本的には経営コンサルタントと同じ仕事だと思います。
平常心が必要という言葉に感動しました。デザインは楽しい仕事ですね。


介護施設勤務F様
デザイン思考ということで仕事だけに限らず、自分の人生などにも繋がっていくものだと感じました。
人材教育、セルフブランディングを考えながら売上にも繫ぐことが出来るブランディングを考えていかないと
いけないと思いました。




建設会社勤務F様
ロゴマークを変えたらビルの入居率が上昇した不動産会社、3年で売上が2倍になった海産物製造販売会社など、
ロゴデザイン一つで売上げが変わるその重要性に気づかされました。
その点について今までは全く意識していませんでしたし、デザインの本質が少しですが理解出来た気がしました。


企画会社広報担当S様
デザインだけでなく商品をお客様に提案するというところや考え方などがとても勉強になりました。
自社のHP、広報、チラシを担当していますが、デザインの重要性などについて社内では若干軽く見られている
のではと感じていました。
作成を依頼された内容を漠然とした理解で進めるよりは、それらの部分を先に解消する事でスムーズに作成できる
のではないかと感じました。


不動産会社経営Y様
興味のある内容だったのでわかりやすく楽しかったです。今回は講師の方が実際にこれから実施されるサービス
(仕事のこと)が分かると、より今後のつながり(事業)がイメージできたと思します。




グラフィックデザイナーW様
同業の方のセミナーを聞いて学ぶべきところが沢山ありました。
最近特に世間でデザイナーと言うと失笑されたりと悔しい思いをすることがあります。
世の中では、以前はデザイナーは魔法使いみたいにすごいイメージを持たれていましたが、オリンピックのロゴ問題で
引きづり下ろされてしまった感じがします。
デザイナーには、説明する力、そこに至るまでのプロセスを話しながら言葉で伝える力も必要ではないかなと思っています。



  


Posted by デザインはんこ at 19:59Comments(0)セミナー