Posted by at

2012年09月27日

起業カフェ;経営の整理整頓

経営の原理原則を常に念頭に!




ランチェスター経営㈱ にて経営コンサルタントとして活躍してこられて昨年、

再生クラブを立ち上げられた、稲田先生をお招きして28回目の起業カフェ

開催しました。

起業カフェは堅苦しいセミナーとは違って、アットホームな雰囲気で行われます。


今回は15年前に起業されたベテランの経営者の方や半年後に起業をお考えの

方などに参加して頂きました。





実は景気に左右される中小零細企業はほとんどなく、自身のビジネスがお客様と

直結しているかが大事。

それとこの時代、粗利をどれだけ確保出来るかということを常にポイントとして押えて

いなければならない。


稲田先生は、経営の原理原則を分かり易く講義されながら参加者と常に歩調を

合わせられながら話しを進められました。



経営者は年に2回は大きな壁にぶつかり、如何にしてその壁を乗り切って行くかは、

経営の原理原則をより良く理解しておく必要があり、自社の得意とする分野を

伸ばしていくことが大切だと説かれました。


また、知識のインプットは当然必要だが、知識のアウトプットも行っていくことで

更に自身の知識を深めていくことが出来ます。






【参加者のアンケートより】

本日は参加させて頂き有り難うございました。

とても勉強になりました。前に進むための大切な経験になりました。

有り難うございました。



■ 本日の起業カフェで良かったところ・ご意見・ご要望など

 ございましたらご記入下さい。

稲田先生のお話が易しい言葉で分かりやすく、『経済』や『経営』は

身近で具体的な「人の行動」なんだと知りました。

終止、私のレベルに合わせて下さり、先生や他の参加者の方々に

申し訳なく思っています。

皆様にとても感謝しています。本当に有り難うございました。



■ 起業カフェに参加する前、どのようなことで悩んでいましたか?

起業するにあたっての手順や方法。
 
今の自分の考え方で正しいのかどうか。



■ すぐに参加しようと思いましたか?それはなぜですか?

( ◯)すぐに申し込んだ ( )少し考えた

 理由:
 
具体的な行動を起こすために正確な情報を知ることで
 
自分の背中を押す事が出来ると考えたから。



■ 本日の起業カフェでどう解決しましたか?

経営の原理原則を教えて頂き、物事の判断基準が明確になりました。

不安が減っただけでなく、これからは整理され早さを伴った行動に

変わらざるを得ない気がします。



■ 他にどのようなテーマにご興味がありますか?

ランチェスターの法則にあった「お客様活動」の具体的内容。
 
さまざまな起業の実践例(成功、失敗例)



■ 今後の参考として、士業やコンサルタントに対する

 相談や質問があればお書き下さい。

起業準備者セミナーの開催予定はありませんか?








起業・創業して経営を軌道に乗せても必ずその軌道を修正していかなければ

なりません。

常に軌道修正しながらきれいな花を咲かせ続けるようにしたいものですね。

  


Posted by デザインはんこ at 18:00Comments(0)セミナー

2012年09月21日

100年チタン印!


ステータスを感じさせる本物の触感。
匠の技で仕上げられた最高級の個性。




このたび、国内の印鑑メーカーが5年以上の構想と試行錯誤を繰り返して

新製品を開発しました。


今まで見たこともない、とてもスタイリッシュな印鑑です。

来月中にも新発売になる予定です。


その名は、「革張りチタン LIZARD ― リザード―」

かつてこのようなオシャレでスタイリッシュな印鑑を見たことはありません。






最高の強度を持ち、捺印がきれいにできると好評のチタン印に、天然皮革と

して高い人気を誇るリザード(トカゲ)革を巻いたチタン印を作り出しました。


高級ブランドのバックや財布などに使われるリザード革を、国内有数の皮革

職人の工房で仕上げた、真に最高級と呼ぶにふさわしいアイテムです。







【先進の素材とマイスター】

革の中でも特に加工が難しい爬虫類を中心とした特殊皮革の加工。

その高い品質で世界からも注目されているMade in JAPAN の革小物。

その中でマイスターの称号を授けられた屈指の職人が率いる工房から

生み出される革製品は、有名ブランドの商標をまとい世界で愛されています。







【脅威の張り合わせ技術】

リザードの鱗模様に合わせてカットされた革は厚みもまちまちです。

糊の付け方などで微妙な厚みを調整しながら、重なり合う部分は

相互に0.1mm以下の厚みにまでなるように斜めに削り取り、鱗模様を

合わせながら張り合わせます。この技術は正に匠の技といえます。








皮革職人の技術が冴える「革張りチタン リザード」

チタンそのものにも工夫が施され、皮革の厚みに対してボディを

若干削って皮革面とチタン面の凹凸をなくしたスッキリボディです。



トカゲ革は爬虫類系などの特殊皮革で、牛革などの一般皮革に比べて

加工が難しく、中でも爬虫類皮革を漉く工程は長年の経験が必要で、

機械を使って均一に仕上げることが出来ないため、一つ一つ手作業で

行わなければならなりません。


正にエグゼクティブ向けのスタイリッシュ高級印鑑。

こだわりの貴方に是非、お勧めしたい一品です。



※本ブログの写真、商品説明文は、メーカーの発表文を引用しております。  


Posted by デザインはんこ at 16:51Comments(0)情報

2012年09月15日

両者共に手ごたえを感じた起業カフェ



「起業カフェ・法務相談会」



弊社パートナーの行政書士 天野勝先生をお招きして

「起業カフェ・法務相談会」を開催致しました。


今回の起業カフェでは、マルチリンガルネットワークの堺様が

これまで入国管理局申請取次行政書士の方とのコラボを模索

しながらなかなか実現できていなかったところに相談に来られました。


堺様は海外におよそ25,000人を超えるネットワークをお持ちで

日頃からフランス語、スペイン語、ドイツ語などを駆使しながら

日本に興味のある外国人と日本の橋渡しなどをお考えになって

おられます。


ご相談内容に天野先生が1つ1つ丁寧にご回答・アドバイスをされて

堺様の抱えてあった疑問点、問題点が解消していきました。








さきほどは、石松社長のおひきあわせで、天野先生を
ご紹介いただき、まことにありがとうございます。

当方としては、長年、天野先生のように取次資格をおもちで
当方との協働に関心をもっていただける方を探しておりました
ので大変喜んでいるところです。

天野先生のおっしゃるとおり、外国人の在留資格取得などに
おいて連携を図っていけたらと望んでおります。

こちらでも、どのような連携が可能か、もう少し具体的に整理
してからまたご相談させていただければと存じます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

【マルチリンガルネットワーク 堺】





今日は初対面でしたが、これから連携して仕事をやっていける方
だと思いました。これも石松社長のおかげだと感謝しております。

今後の連携方法としては、外国人の在留資格取得などが、中心
になると思われます。

外国人が日本に入国する方法は、いくつか考えられるのですが、
就労を目指すのであれば、日本の受け入れ企業と日本に就職し
たい人のセッティングが必要です。

在留資格を取得させるには、日本語ができない人は日本語学校に
留学させるか、堺社長が現行っているオンライン日本語スクールで
日本語検定1級を取得させて、日本にある企業に就職させる方法が
考えられます。

日本に入国するための在留資格の要件については、また後程メール
していきます。

今後は、社長の発想で人の役に立つ、人に喜ばれる仕事として
成功させたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

【天野行政書士事務所  行政書士 天野 勝】



以上のようにご相談者、先生共にかなりの手ごたえを感じた起業カフェを

開催することが出来て、主催者として大変嬉しく思っております。


インプレス福岡株式会社(デザインはんこ)は、起業カフェの開催を

通して起業家・経営者の方々のお役に立っていき、地域社会の発展に

これからも微力ながら貢献して参ります。


   


Posted by デザインはんこ at 15:12Comments(0)セミナー

2012年09月10日

9月度 起業カフェ 開催!

9月度 起業カフェは、新企画 2本立て!


インプレス福岡株式会社(デザインはんこ)では、起業カフェの開催を

通して起業したい人を支援し、起業後の事業継続のフォローアップも

させて頂いております。


今月の起業カフェは2コマを用意しました。

1.個別法務相談会

2.経営の整理整頓・売上向上



1.個別法務相談会

弊社パートナーの行政書士 天野勝先生をお招きして「起業カフェ・

個別法務相談会」を開催致します。

天野先生は福岡県警に40数年勤務され、その経験を活かして

行政書士事務所を開設されました。


現在、外国人の在留資格申請や、飲食店・株式会社の立ち上げの

サポート業務を中心に東奔西走されて皆様の相談をお受けになって

おられます。

特に海外進出や海外との取引をお考えの経営者の方はこの機会に

お気軽にご相談になって下さい。


行政書士 天野 勝 氏
外国人の在留資格申請や、飲食店・株式会社の立ち上げのサポート


☆得意分野
(1) 外国人を雇用したい経営者の方・外国人で会社設立を考えている方・
  日本の国籍を取得したい方
(2) 海外で口座開設をしたい方
(3) 風俗営業、飲食店、酒販売店を開店したい方
(4) 株式会社などを作りたい方

☆メッセージ
ある業務を効率的に運営するには、会社経営に伴う許認可手続きや
諸問題について、その道に精通した専門家に依頼することです。

その専門家に自分の手足のように動いてもらって、許可の取得や有用な
人材確保などを行わせ、企業理念の実現にスピードアップさせることだと
思っております。

私は40年間福岡県警察に奉職し、その間にあらゆる経験を積みました。
これらの経験の蓄積によって、お客様のある程度の難題の依頼も引き
受けることが出来ます。


開催日時:平成24年9月14日(金)
       ①14時~(×) ②15時~(〇) ③16時~(〇)
参 加 費 ;無料
※定 員;先着3名様
※会 場;インプレス福岡株式会社 デザインはんこ
     福岡市中央区赤坂1-11-13 大稲ビル4F
     TEL:092-752-0888




2.経営の整理整頓・売上向上

突き進む起業家・経営者のための 起業カフェ

どんな経営者の方でも「ヒト・モノ・カネ」について1度も悩んだことはないと

言う方は皆無だと思います。

企業経営に様々な悩みは付き物で、ある意味それは当然のことでしょう。


例えば売上が思い通りに上がらず、どんどん資金が減っていくと、ほとんどの

経営者はそのことに気をとられ元気も減少してしまいます。

資金繰りに対する不安な思いで頭の中は一杯になってしまい、本来やるべき

仕事にも手が付かなくなってしまうこともありがちです。


様々な悩みをマイナス思考で考えれば、益々仕事に対する思いもヤル気も

沈む一方ですが、少し観点や立ち位置を変えてプラス思考で考えていくと

色んな工夫やアイデアが出てきて、新たな展開へと進み出すことも多々あります。

この事は誰もが分かっていることですが、ほとんどの経営者がなかなか気持ちを

切り替えられずに不安の中に陥ってしまいます。


企業経営は黒字が当然であるのに、赤字であるということは必ずどこかに

問題があります。

社会生活の上に経営は成り立っており、その大きな要因に商品、客層、

地域があげられます。

日本企業の構成は、ほとんどが中小企業であり中小企業は中小企業なりの

やり方(経営方法)があります。一部の大企業の経営方法を真似しても

根本的に中小企業と大企業は違いますので上手くいくはずがありません。


経営とは自身の仕事を通してお客様を創っていくこと、お客様に喜んで

貰うことです。

その為には基本的な中小企業のやり方(経営方法)をしっかりと認識して

心を豊かに仕事に専念することです。


私自身の経験を正直に話しますと、福岡市中央区大名の一等地で10数年

経営を続けてきましたが、2年程前から厳しい経営を強いられてきました。

この5月に移転を決意して再スタートを決めましたが、心の隅に“都落ち”を

感じておりました。


そして、店舗・事務所を移転することで経営環境が一変して、果たして移転は

したとしても経営を続けていくことが出来るだろうかと不安な思いで潰されそう

になり、眠れぬ夜に脂汗で何度も夜中に目を覚ましておりました。


そんな折に知合った稲田先生は、およそ20年間 ランチェスター経営㈱ にて

経営コンサルタントとしてご活躍してこられ、昨年そのご経験から再生クラブの

運営を始められました。

先生の心癒される話し口調と経営の基本基礎と考え方に目から鱗の状況に

なってしまい経営について再度学びを得ることが出来ました。

お陰様で気持ちも仕事に対するヤル気も前向きになり、今回その思いを

福岡の経営者の方々に伝えたくセミナー開催をする運びとなりました。


※開催日時:平成24年9月25日(火)
      10時~12時
※参加費;2,000円
※定 員;先着4名様
※会 場;インプレス福岡株式会社 デザインはんこ
     福岡市中央区赤坂1-11-13 大稲ビル4F
     TEL:092-752-0888

講師紹介
再生クラブ 稲田正信氏
http://f.a-keiei.com/lan-inada/


「再生」
再び蘇らせるという意味です。
それは、企業として、経営者として持っているものを見直し、隠れている
能力や技術を表面化させ、磨き上げ、新しい力にしていく作業です。

自分ではなかなか気がつかない事が多いのですが、その部分を外からの
目で確かめ、掘り出し、方向性を定めて組み立て直していきます。

1講座4名の少人数制。一方的に講義を聞くのではなく、参加型のため
質問しやすい雰囲気です。受講生である経営者同士の濃いネットワーク
作りにもお役立て頂けます。

※対象者
1.起業家、経営者、士業の方
2.起業する気持ちはあるがなかなか踏出せない方
3.集客や売上向上について勉強したい方
4.ご自身の経営を今一度整理整頓したい方
5.現在会社等を経営中で新たな展開をお考えの方

※今回の起業カフェで期待できる効果
1.中小企業の経営に関する基本的な考え方が再認識できる。
2.自身の経営状態を客観視できて経営の建て直し方が見えてくる。
3.経営上の悩みが解消され、気持ちが前向きに変わってくる
4.自分にあった経営の方法が分かる
5.同じ境遇の経営者と知り合えて活発な情報交換が始められる
  


Posted by デザインはんこ at 19:05Comments(0)セミナー

2012年09月07日

ちょっと早いんですが・・・

泣く子も黙る・・・年賀状?




この形相の激しい「鬼瓦」、実は何だかお分かりでしょうか?

良くご覧頂くと天辺にヘビがいるのがお分かり頂けると思います。

博多の伝統工芸品、干支の博多人形です。








これらお馴染みの黒田武士や女形だけが博多人形と思ってある方も

少なくないでしょう。

しかし、実際は様々な物が博多人形の題材となっており、良く知られた

キャラクターまでもが博多人形の題材となっています。







今年も株式会社博多人形いとう様の快いご協力の下、来年の干支である

「巳年」の博多人形を年賀状デザインのために多数ご提供頂きました。













これらの博多人形を一体一体丁寧に写真撮影していき、来年の年賀状の

デザイン制作を開始しました。






博多人形を年賀状のデザイン題材に使い始めて今回で6年目になります。

今年も株式会社博多人形いとうの伊藤会長自らにお世話いただき、早速

来年の年賀状デザインを開始することが出来ました。



伊藤会長、そして多くの博多人形師の皆様、ありがとうございます。

心からこの場をかりて御礼申し上げます。

これからもよろしくお願いします。  


Posted by デザインはんこ at 18:22Comments(0)情報

2012年09月01日

皆様に感謝・感激です!


扉を開くとそこは明るいオフィス?!





赤坂交差点のすぐ近くのビルの4階に引越して来てからちょうど10日が経ちました。


お陰様で本当に順調な滑り出しをする事が出来てスタッフ一同、感謝・感激して

おります。












明るいオフィスにたくさんのお客様が来店され、明るいお客様の声が響く環境に

元気とヤル気を頂いております。








弊社のメイン商品の1つの法人設立印セットもお客様や士業の先生からの紹介、

また、弊社ホームページをご覧頂いて北九州市からご来店、ご注文を頂いたりと

本当に嬉しい限りです。







その他にも自社のブランディング力を高めるためにロゴマーク制作を検討中の

お客様に制作の依頼を正式に頂き、新オフィスでの業務開始にこれ以上ない

充実したスタートをする事が出来ました。



これからも益々皆様方のお役に立ちます様、頑張って参ります。

よろしくお願いします。  


Posted by デザインはんこ at 12:09Comments(0)情報