Posted by at

2013年05月27日

【印鑑・デザイン物語】(最終回)

【印鑑・デザイン物語】(最終回)

昭和~平成~次世代の印章業界


数字で見る現在の印章店の実情




※注意;この写真はイメージで本文とは一切関係ありません。


印章業界を数十年間取材してきたA社の調査により、

現在の印章店の実情が浮き彫りになった。


景気が悪く売上がダウンしたと答えた印章店主は全体の

87.5%で、その原因は言わずと知れたインターネットの

普及が挙げられる。


店頭での印鑑の販売はここのところ減少の一途を

辿っているのに対して、ネットからの販売は益々順調の様だ。

とは言っても、HPを所有し、ネット通販を始めても全てが

成功するわけではない。


また、最近の印章店で後継者がいると答えたのは

全体の3割強に留まっており、今後、業界としては

商売のやり方自体を変えざるを得ないといえるであろう。



インプレス福岡株式会社 デザインはんこ が提唱する

「次世代の印章店」では、特に法人客に対して主に次の提案を行っている。

1.ロゴマーク入り会社実印の提案




2.法人の事業コンセプト等を代表者と一緒に考えながらロゴマークや
  ホームページ制作の提案営業





3.法人設立時から3年・5年・10年先を見据えた経営についての
 勉強会(起業カフェ)開催







上記の法人客への提案以外にも「笑顔・コミュニケーション・感動」

テーマに各種イベントを開催して印鑑、デザインを世間に伝え続けている。


※Myはんこ作りカフェ



※MY Photo カフェ



※クリスマスオブジェ作り  


Posted by デザインはんこ at 19:07Comments(0)情報